青い桜のさくら歯科

不動前さくら歯科

新規開業の歯医者さんです。
駅前立地ですが駅周囲の道が狭く、歩行者が完全にターゲットになります。
そのため歩行者の目線からいかに「歯科」に気づいてもらうかが死活問題になってきます。

ビルオーナーの協力もあり、階段横壁には大きくパネルを設置しました。
そのほか要所に照明を仕込み、夜間の明るさも確保しています。

Before

不動前駅歯科

以前のテナントさんが掲載していたベランダの箇所はそのまま貼り替えました。
地味なことですが、外側からではなく内側から貼っています。

ベランダから貼れるため、1Fの美容院さんの営業をなるべく邪魔せずに施工できます。

After

不動前さくら歯科
不動前さくら歯科

入口上のパネルは、通常のスポットライトでは敷地を越境する恐れがあるため
LEDのライン状の照明を設置しています。
看板を照らしつつ、入口を明るく照らします。
夜間のイメージ写真が無いので、照明確認用の画像を4枚目にUPしています。

不動前さくら歯科
不動前さくら歯科看板

デザイン提案

歯のシルエットを5枚並べてロゴにするデザインは数多いのでいかにソレらと差別化したデザインに出来るかが課題でした。

先生のご希望により青系がメインカラーに決まっていました。

ロゴデザイン
桜ロゴデザイン

歯のシルエットは桜の花びらにイメージを寄せました。
「歯科医療で地域に貢献していく姿勢」
「予防歯科による健康のサイクル」をつながりを表す輪で表現しています。

上の花びらにはアクセントとしてピンク色を入れこの箇所の輪のラインは歯茎も模しています。
「さくら」モチーフですが可愛くなりすぎずシンプルなデザインに仕上げました。

他案では「桜の木」モチーフのデザインもご提出し、こちらで確定致しました。

関連記事

  1. ゆうデンタルクリニック横須賀
  2. やまのうち矯正歯科OPEN
  3. たかだの森歯科-看板
  4. 白金台パール歯科-看板
  5. KIRIN歯科クリニック

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP